高品質・高信頼のLED照明はエコゾーンにお任せ下さい!

LED照明、LEDライトのecozone
ecozone 株式会社シフト
よくある質問メルマガ登録会社概要お問合せサイトマップ
お支払い方法について
検索する
閉じる

Ecozoneへのご意見をお聞かせください

送信

ご協力ありがとうございました

閉じる
お送りいただいたご意見に対する個別の返答は致しかねます。
お問い合わせフォームはこちらをご利用下さい。
menu
よくある質問TOP > 商品Q&A > ライトスタンド結線方法
よくある質問
ライトスタンド結線方法
1. スタンドと電源の結線方法を教えてださい。
ライトスタンド接続方法

MR16・MR11などの口金GU5.3ランプは
スタンドでの接続の場合左図のようにスタンドと電源を
使用します。

【エコゾーン商品ラインナップ】
■ MR11・MR16などの口金GU5.3ランプはこちら

スタンドと電源のリード線、結線には以下の3つの方法が
一般的です。

①スタンドと電源の結線方法

【1】ハンダ付けでの結線

ハンダごて、ハンダを使い、ビニール線をむき出して
よじった電線同士をしっかりと結線します。

安全・保護のために設置面くにテープを巻いて
絶縁処理を施します。絶縁テープの商品詳細はこちら。

【2】スリーブを使った結線

リングタイプやキャップタイプのスリーブを使い、
圧着工具でロックしてリード線を結線します。
スリーブ・コネクタの詳細はこちら

幅広いスリーブのサイズに対応できるように
エコゾーンでは圧着工具も豊富に取り扱っています。
圧着工具の詳細はこちら

【3】ワゴ(WAGO)を使った結線 ※オススメ!

WAGOは電線をむき出すだけで、圧着工具や
テープ巻きなしで簡単に結線できます。
エコゾーンオススメの商品です。

接続はレバー操作のみの簡単仕様。接続の際は
リード線を9~10mm程度むき出してご使用下さい。
WAGOの詳細はこちらから